【新宿早稲田の整体】その腰の手術って必要?【yabecafe】

未分類, 考え方, 腰痛

本当に必要な手術でしょうか?

「手術が必要と言われました…手術した方がいいのでしょうか?」
よくこの様な相談を受けます。
ㅤㅤ
結論から言うと、手術が最善の選択である場合も、もちろんあります。
例えば転倒して骨折したケースでは骨がズレないうちに「手術」した方がいいです。
ㅤㅤ
ただ膝痛や慢性腰痛などの場合、手術以外の様々な治療方法を模索することで痛みが解消するケースは多いです。
なのですぐに手術ではなく、ご自分に合った方法を見つけていくことが大切です。
ㅤㅤ
手術とは、麻酔をかけて目覚めたら『ハイ!終わり』ではありません。
ㅤㅤ
体にメスを入れるわけですから、皮膚、筋肉、関節にもダメージが入ります。
また体に金属などを入れるので、関節を動かす範囲も制限されます。
ㅤㅤ
加えて手術後からまた体を動かす練習を1から行う必要があります。
体に再教育をするので、当然なことですね。

ㅤㅤ
ただ、これだけは覚えていてください。
慢性症状の場合、
普段の日常生活での体の使い方や癖、姿勢、バランス、
生活習慣や食生活も含め、
体の健康レベルを上げていくことで、
症状の緩和や改善に導くことは充分に可能です。

もしご自分の症状の場合、どうすればいいか悩んでいる方が居ましたらぜひ1度ご相談くださいね。

早稲田駅前整体院yabecafe公式LINE@配信中!

早稲田駅前整体院yabecafe公式LINE@では、お得な情報や毎日楽しく健康に過ごすためのアドバイスなどを配信しています。LINEに登録いただいた方だけの特典もありますのでどうぞご登録ください。

LINEを登録する

関連記事一覧