【新宿早稲田の整体】ハートに素直に従う【早稲田駅前整体院yabecafe】

操体法, 施術方針, 院長の部屋

番外編。4月は始まりの月。

4月も2週間が過ぎましたね。
慌しく過ぎていく日常。新生活のスタートを切った人も多いことでしょう。

我が家の子供達も幼稚園や保育園での新たなスタートを切りました。

つい最近の出来事ですが、

子供の幼稚園の入園式に参加して思いました。

新年長さんが、新入生達をお迎えする、という儀式的なコーナーがあったのですが、
その小さな子供たちが一生懸命にお唄を披露してくれたのです。

そのかわいさったら。

子供にとっての1年、2年の差って大きいですよね?

うちの子も1年・2年経ったら、あんな感じになるのか、と思ったら、
人間の成長ってすごいな、と。

ちょっと感動を覚えました。

ハート声に従おう!

僕が常々思っていること。
【ハートの声に従う】こと。

それは、直感を信じ、自分のやりたいことをやる!
という意味でもあるのですが。

特に大人になると、【直感】よりも、
周りの目や、固定観念、常識、といったものに囚われがちです。

でも、頭で考えていることなんて、たかが知れています。

もっと体の奥底から来る情熱のようなもの。

それを生かしてあげること、です。
それがなにより大切、だと僕は思っています。

操体法の原点は、本来の自分に戻ること!です

当院では、【操体法】という整体術をベースに施術を行なっています。

【体の設計にミスはない】
【体は自分で治せるように出来ている】

という考え方って素敵ではないですか?
僕は、クライアントさんの本当の声を汲み取り、
整体を通じて本来の【その人らしさ】を取り戻してほしいと、本気で願っています。

 

整体は取っ掛かり。本当の自分を表現しましょう

こんなこと書いて、整体師としてどうかと思いますが(笑)。

整体は一つのツールです。

痛みや症状には必ず原因があります。
【腰痛の85%は原因不明】という研究結果もあるように、
精神的なことや、普段の生活習慣、思考の癖。

これらも全部まとめて、自分を客観視すること。

実は、コレが、根本からよくなる為に必要なことなんです。

 

春です。新しいことを始めてみてください。

これは僕からの提案です。
何か新しいことを始めてみてください。

始めの一歩を少し勇気をもってやってみてください。

そんな仰々しいものでなくても構いません。

寝る前に深呼吸する。
毎朝、トイレ掃除してみる。
排水口は毎日綺麗にする。

なんでもいいです。

新しいことを始めて、心を満たしてあげられれば、
きっと【ハートに素直に生きる】為の第一歩が踏み出せるでしょう。

今日は、何となく施術には関係ないことを書きました。

たまにはいいかな、と思います(笑)

ではでは。

※当院の詳細は以下をご確認ください。

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

患者様はこう言っています↓

病院に行っても治らなかった膝の痛み


私はこんなことをしています↓

新宿区『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

お得な情報が手に入るLINE@公開中!!

【早稲田駅前整体院 LINE@ご登録方法】
1.「LINEアプリ起動」→「友達追加」→「ID/電話番号検索」
→下のLINE IDを入力して友達追加!
「@xqs6295m」

※施術中は電話に出られません。電話予約よりもLINEでの予約が確実です。
①お名前(フルネーム)②施術ご希望の日時(第3希望まで)③お悩みの症状 をメッセージください。
下記ボタンからタップでLINEに飛べます。

友だち追加

この記事を書いた人
この記事を書いた人
矢部 直人(ヤベ・ナオト)
カラダバランスナビゲーター。

早稲田駅前整体院yabecafe主宰。
これまで23,000人以上の腰痛、肩こり、頭痛の 悩みを解決してきた人気整体師。 現在、芸能人、一流アスリートや エグゼクティブや経営者、プロの治療家も数多く施術。

Facebook:早稲田駅前整体院yabecafe
Instagram:@wasedaekimaeseitai

 

 

 

早稲田駅前整体院yabecafe公式LINE@配信中!

早稲田駅前整体院yabecafe公式LINE@では、お得な情報や毎日楽しく健康に過ごすためのアドバイスなどを配信しています。LINEに登録いただいた方だけの特典もありますのでどうぞご登録ください。

LINEを登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧