【新宿早稲田】本来の自分を取り戻したいあなたへ【早稲田駅前整体院yabecafe】

施術方針, 未分類, 院長の部屋

コロナ禍だからこそ、自分自身を見直したいあなたへ

※こちらは2020年7月12日に再加筆しています。

ここにくるとホッとする。

そんな経験したことありませんか?
例えば、神社。
例えば、海、。
例えば、お気に入りのカフェetc

煮詰まった時、元気が出ない時、
『あそこに行けば元気になれそうだ』と思える場所。

そんな整体院でありたいと思います。

特に今のコロナ禍では、自分の大切な【場】というのがとても大切な
様に思います。

 

施術後、幸せな気分になります。

と、当院のクライアント様に言われました。
これは本当に嬉しいことです。

私の想いは、クライアント様全員には、残念ながら届いていないかもしれません。
でも、たった一人でも、上記のように言ってくださる方がいればそれは幸せなことだと思います。

勿論、施術中は全力を尽くします。

でも、最終的にはクライアント様ご本人の力で、良くなってもらうことが大事だと考えます。
そのため、当院では【卒業】を念頭にプログラムを組んでおります。

その為のお手伝い、それがうまく出来たら最高に嬉しいです。

クライアント様一人一人が
【本来の自分に戻る】
【自分の体の可能性を知る】
ことができたら、こんなに嬉しいことはありません。

自然と元に戻る

子供の頃を思い出してみてください。

夢中で遊んだり、とにかく【今】に全力投球だったこと。

体の痛みが出るのは、【今】に意識を向けるための、体からのサインかもしれません。

『もう少しいたわってよ!』
『もう限界です、、、』

と体が教えてくれている、と考えます。

だとしたら、痛み=悪、ではなく、

痛み=体が教えてくれているサインです。

 

痛みの本当の原因は何?

痛いのは嫌ですね。何とか藁にもすがりたい気持ち分かります。
だけども、繰り返してしまう痛みや症状、
きっと何か意味があるんですね。

生活習慣を振り返りましょう

食事、姿勢、睡眠の質、思考、呼吸等、全てがバランスが取れて【健康】な状態になります。

また、メンタル的な部分が、体の不調に現れることも、最近ではよく知られるようになってきました。

腰痛の原因もメンタル的な部分が大きいと唱える説もあります。

自分の体は自分で責任を持つ

これからはもっと体の内面に向かう時代になるかと思います。
私はそう思っています。

『なぜ、このタイミングで痛みが出たのか?』
『なんで繰り返してしまうのだろうか?』
『体は何て言ってるのかな?』

と自分で問いかけることが必要です。

きっとそこには意味があると思います。

自分の体を良くするのは自分次第

そう考えたときに、自分が中心になります。
『カチッ』と良くなるスイッチが入ります。

いわば、新しい体のインストールです。

当院では、その為のお手伝いをしっかりと行います。

私と一緒にがんばってみませんか?

まずは、あなたのお悩みを聞かせてください。

 

当院のお客様の声です↓

通院歴2ヶ月。最初は歩くことも困難でしたが、、、(続きは動画をご覧下さい)

※当院の詳細は以下をご確認ください。

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

 

↓クライアント様はこう言っています。

 


私はこんなことをしています↓

新宿区『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

お得な情報が手に入るLINE@公開中!!

【早稲田駅前整体院 LINE@ご登録方法】
1.「LINEアプリ起動」→「友達追加」→「ID/電話番号検索」
→下のLINE IDを入力して友達追加!
「@xqs6295m」

友だち追加

この記事を書いた人
この記事を書いた人
矢部 直人(ヤベ・ナオト)
カラダバランスナビゲーター。

早稲田駅前整体院yabecafe主宰。
これまで23,000人以上の腰痛、肩こり、頭痛の 悩みを解決してきた人気整体師。 現在、芸能人、一流アスリートや エグゼクティブや経営者、プロの治療家も数多く施術。

 

 

 

 

早稲田駅前整体院yabecafe公式LINE@配信中!

早稲田駅前整体院yabecafe公式LINE@では、お得な情報や毎日楽しく健康に過ごすためのアドバイスなどを配信しています。LINEに登録いただいた方だけの特典もありますのでどうぞご登録ください。

LINEを登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧