ドキッ!?肘が痛い。。これってテニス肘??

肘が痛くて、ペットボトルの蓋を開けられない、、。
重いものを持つと、肘の外側に痛みが出る。

このような症状を訴えるクライアント様がいます。

これは一般的に【テニス肘】(上腕骨外側上顆炎)と呼ばれる症状です。
※テニスをしていない人でも【テニス肘】と呼ばれます。

肩甲骨が硬い人は要注意

一見関係ないように見える肘と肩甲骨の関係。
ですが密接に繋がっています。

肩こりの人は肘も凝っていますし、肩甲骨がよく動かせてない(硬い)パターンが多いのです。

テニス肘の人は肩甲骨の可動域を広げましょう

肩甲骨周辺には幾つもの筋肉が付着しています。
いわば肩甲骨は上半身のターミナル駅です。
司令塔のような役割の肩甲骨が動かせないと肘や手首にも影響が出るのは当然です。

頑張るストレッチは卒業しましょう

肩甲骨の可動域を広げる=ストレッチ、間違いではありません。
ですが、頑張り過ぎてかえって筋肉を傷めてしまうのは考えものです。。

ヒントは気持ちの良い動きの中に隠れています

伸びをすると、気持ちがいいですよね?
あくびがでることもあるでしょう。

この【気持ちよい感覚】というのを、当院の施術では大切にしています

当院にお任せください。

もしあなたが、
・肘が痛い
・テニス肘と言われた
・肩甲骨がバキバキだ
・慢性肩こりだ
・肘の硬さが気になる

というのであれば当院がお役にたてます。

一人で悩まずに一度ご相談くださいね。
改善へ向けて一緒にがんばりましょう!

※当院の詳細は以下をご確認ください。

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

↓私は嘘つきかもしれませんが、クライアント様はこう言っています。

↓他にも読まれている記事

【首寝違え、腰痛、膝の痛み】その痛みの原因は、足首ですよ。【早稲田の整体】


私はこんなことをしています↓

新宿区『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

お得な情報が手に入るLINE@公開中!!

【早稲田駅前整体院 LINE@ご登録方法】
1.「LINEアプリ起動」→「友達追加」→「ID/電話番号検索」
→下のLINE IDを入力して友達追加!
「@xqs6295m」

友だち追加

この記事を書いた人
この記事を書いた人
矢部 直人(ヤベ・ナオト)
カラダバランスナビゲーター。

早稲田駅前整体院yabecafe主宰。
これまで23,000人以上の腰痛、肩こり、頭痛の 悩みを解決してきた人気整体師。 現在、芸能人、一流アスリートや エグゼクティブや経営者、プロの治療家も数多く施術。