腱鞘炎で通院されている女性のクライアントさん。

初回は首の痛み、腰のこわばりもあり、身体全体がガチガチでした。

 

半年後の現在、身体のバランスも安定感がでてきました。

腱鞘炎であっても、基本的には患部には触りません。

 

骨盤の歪みをとり、上半身の動きを良くした上で、頚椎(首の骨)を調整し、身体全体の可動範囲をあげていきます。

動かせる範囲が広がると、身体の回復力があがります。

 

全体のバランスを整えた上で、最後に腱鞘炎になっている患側の手首から繊細な微調整をしていきます。

と書くと、難しそうなことでもしていそうですが、そんなことはありません(笑)。

 

ただただ、気持ちよさを追求してもらうのです。

手首をどう動かすと気持ちよいのか、どんな体勢をすると心地よいのか、徹底的に追求します。

気持ちよさに浸ってもらいます。

 

施術後はかなりの割合で患部が気にならなくなってます。

一進一退しながらも、よくなっている実感があれば必ず身体は応えてくれます。

『気持ちよかったですー』と毎回笑顔で帰られるクライアントさん。

 

先日の施術では、親指の付け根の動きがしなやかになり、『痛くないです』と、喜んでいただけました。

これからもお役にたてるようお手伝いいたします。

—————————————————————–

私はこんなことをしています↓

『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)

料金表はこちら  お問い合わせはこちら