呼吸、乱れてませんか?

当院に来られるクライアントさんを見ていますと、慢性症状が長い人ほど呼吸も浅くなっているケースが多いです。
呼吸がうまく出来ていないんですね。

呼吸が浅いと、酸素を体内に取り込めません。それにより、体液の循環が悪くなり(血流不足となり)体が冷え、
痛みや症状を助長させてしまいます。

また、自律神経にも影響を及ぼしてしまいます。

操体法の原理

体操法の原理としまして、まず大前提にあるのが
【人間の体に設計ミスはない】ということ。

また【痛みや病(不健康)】は生き方の法則に反しているために起きている。
ということが大きな哲学としてあります。

息、食、動、想

操体法では、四つ【呼吸、食生活、体の動かし方、精神】の行動が大事だと言われています。
この四つが全て揃って【健康】と呼べる。
どれか一つ欠けても、ダメなんです。

ここでは【息(呼吸)】に関して述べていきますね。

吐くことが大事

普段、仕事や日常生活の中で忙しく過ごしていると、呼吸そのものが浅くなります。
また、姿勢のバランスにより骨格が歪み、横隔膜の動きが制限され、酸素をうまく取り込めなくなってしまいます。

普段の生活の中で、なかなか呼吸に意識をもっていくことは難しいですが、
是非、寝る前にでもベッドの上で仰向けになり、深ーい呼吸を繰り返してみてください。

ポイントはしっかり息を吐くことです。

しっかり吐くことを意識することにより、自然と息が吸えるようになります。
まずは深呼を一日10回、心がけてみてください。

自律神経のバランスも整い、精神のバランスも取れてきますよ。

 

 

 

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

—————————————————————–

私はこんなことをしています↓

新宿区『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

お得な情報が手に入るLINE@公開中!!

【早稲田駅前整体院 LINE@ご登録方法】
1.「LINEアプリ起動」→「友達追加」→「ID/電話番号検索」
→下のLINE IDを入力して友達追加!
「@xqs6295m」

友だち追加