目指すは赤ちゃんの体の動かし方。
即ち、しなやかな体。

体は一つのユニットです。

現代社会では、体のことをとかく意識しないでも生活できてしまいます。

パソコンでのデスクワークでは、長時間同じ姿勢で画面とにらめっこ。
また、電車の中では、スマホを見てうつむき加減。

これでは、体の繋がり感を忘れてしまうのは当たり前ですね。

体の中心を意識する

昔の日本人は体の使い方がうまかったといいます。

それは、野良仕事等でお腹にしっかり力が入り、丹田(おへその少し下)を意識するような
生活スタイルだったからではないでしょうか。

手は手、足は足、と切り離すのではなく、
例えば手や腕は肩甲骨から意識して動かすとどうでしょうか?

足(脚)は骨盤(股関節)からしっかりと踏み出せてますでしょうか?

体の中心は、胸や丹田(おへその少し下)にあることを意識して動かしてみてください。

体の可動域が変わってきますよ。

 

自分の体を観察してみる

夜、眠る前に布団の上で仰向けになり、目を閉じて腹式呼吸をしてみてください。
しばらくは、自分自身の呼吸に集中してみましょう。

慣れてきたら、頭から足の先まで、よーく体を観察してみます。

気になるところはないかなー。と観察します。
どこか動かしたいところがあれば動かしてみましょう。

伸びをしてみたり、体をひねってみたり、気持ちよい動きを味わいましょう。

ポイントは【適当に】です。

何となくで大丈夫です。
気持ちよい動きの中に、体がよくなるヒントが隠れています。

慌てずに、ゆっくりと味わいましょう。

まとめ

体の軸を意識すると体の繋がり感がわかる

体は一つのユニットとして捉えること

赤ちゃんは体の動かし方の天才です。

 

 

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

—————————————————————–

私はこんなことをしています↓

新宿区『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

お得な情報が手に入るLINE@公開中!!

【早稲田駅前整体院 LINE@ご登録方法】
1.「LINEアプリ起動」→「友達追加」→「ID/電話番号検索」
→下のLINE IDを入力して友達追加!
「@xqs6295m」

友だち追加