骨盤矯正、もう何年も前から聞きなれたワードだと思います。
一般的に認知度の高いワードですね♪

けど、骨盤矯正って結局何なのでしょう??

 

脚の長さの左右差に騙されないでください

整体に通いなれている人ほど、左右の脚の長さの違いに関して
敏感な方、多いです。

しかしながら左右の脚の長さはそれこそ、仰向けで診るのとうつ伏せで診るのとでも
変わってきます。

しかも膝関節の変形等も関係してくると脚の長さだけでは
骨盤の歪みを見分けるのは不十分なのです。

 

大事なのは腸骨と股関節の関係

大事なのは腸骨と股関節のバランスです。

左右の骨盤がどちらか片方が開いていたり閉じていたり、
前後に傾いていたり、また左右共に捻じれていたり、、と。

生活習慣によって様々な負荷がかかりますので、バランスが崩れてきます。

それに伴い、股関節も硬くなりますので、ますます動きが制限されてくるわけです。

 

バキバキ、ボキボキはしません

骨盤の矯正=バキバキ、ボキボキするようなイメージがあるかと思います。
または、ストレッチ的なイメージでしょうか?

骨盤の調整だからといって、骨盤に触れる必要はありません。

骨盤の周りの筋肉や骨格とのバランスを取ることで結果骨盤が矯正されます。

当院では、産後の骨盤矯正で利用される方も多いですが、
自宅でも出来る簡単なセルフケアも積極的に伝えております。

 

骨盤の矯正でウエスト周りもダウン

骨盤がアンバランスな状態だとお腹周りも締まりがなくなります。
いつまでも若々しくいたい方、
ちょっとお腹がたるんできたな、、、
という方にもオススメです。

 

まとめ

骨盤矯正は『コレ!』といった定義がありません。
しかしながら、骨盤のバランスを保つための方法は沢山あります。

セルフケアで骨盤を調整できるようになりたい方は、
当院にお任せください。

料金表はこちら  お問い合わせはこちら