先日の初診のクライアントさん。

 

3日程前から頭痛が続いているとのこと。徐々に治まってはきたものの、『辛くて、、』とのことで当院に来院されました。

 

クライアントさんの頭痛は『目の奥から痛む感じです』とのこと。

 

もともと頭痛の他にも肩こりがあった様子。また仕事柄、下を向いて細かい作業が多く首のコリもありました。

 

当整体院で行っている、身体のバランスや、肩こりに起因する腕の動きなどの検査をしてみると、まず右半身が全体的にロックがかかっているような張り感があります。股関節も重心が右に偏っています。

 

また触診してみると、足のむくみもひどく体内に『冷え』が溜まっている様子が伺えました。後頭部にもむくみ感が強く出ています。

 

骨盤の調整

今回の症状は『頭痛』ですが、いきなり頭には触りません。
頭痛といってもそれは身体のバランスが不調和を起こしていることが原因です。
まずは、身体のバランスを整える意味でも、土台である足元から整えていきました。

 

クライアントさんにベッドに座っていただき、骨盤の一を見せていただきました。
その結果、骨盤も右側が上がっていました。膝裏のコリも大きいのがありました。

 

次はクライアントさんにベッドで仰向けになっていただき、膝を立てていただいて、膝に少しのテンションをかけることで、身体の不調和の部分がわかるようになります。

身体に心地よい感覚を『味わって』もらい、仰向けで腰部から背部にかけての身体のバランス調整をしました。

 

体幹が整えられるので、上げづらかった両腕も真っ直ぐ(耳までしっかり)上げられる様になりました。

 

下半身の歪みが取れると、背骨や肩甲骨の動きがよくなります。

 

首の調整

次に首の施術を行いました。右に向きづらい様子でしたので、操体法による施術を施すと左右の歪みを整えると簡単に右も向きやすくなりました。

 

この時点で『頭痛はどうですか?』と聞くと、『あれ?なんだか楽です』と笑顔がでてきました。『ほとんど気にならなくなってます』とのこと。

ここまでの施術は、10分から15分程度です。

 

頭蓋骨調整

ここで、最後に頭蓋骨調整をしました。後頭部のつまり(後頭部が硬さ)を取っていきます。

 

『気持ちいいですー』とすっかり笑顔になってました。

 

目の奥のモヤモヤも取れてスッキリした様子。今回はこれで終わりです。

今回の操体法による、肩こり、頭痛の解消に要した時間は、約30分ほどです。

 

ここのところの寒さと元々の肩こりが原因で首から頭にかけて症状が出てしまった模様でした。

 

自宅でのセルフケアもお伝えし、様子をみてもらうことに。

 

次回もしっかりとお手伝いさせていただきます。

 

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

—————————————————————–

私はこんなことをしています↓

『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)