長時間のデスクワークで腰がツライ!!

多い悩みですね。当院のクライアント様にも初回時に多くの方がこんな悩みを抱えています。
日中はどうしてもパソコンとにらめっこ。。
気づいたら何時間も経過している。。腰が、、、。

みたいな経験、していませんか?

そもそもどうして腰痛になるの?

長時間座ったままの姿勢でいると、実は立っている時の数倍も腰に負担がかかります。
上半身の重さを腰(椎間板)や背中で支えることになります。

座っているときの姿勢が崩れると、更に負担は大きくなります。

腰への負担が大きくなる座り方していませんか?

次のような座り方をしていたら要注意です。

①背中を丸めている

仕事に没頭するあまり、頭がどんどんパソコンに近づいてしまうあなた。
多そうですね。。

②背もたれに寄りかかって骨盤が後ろに倒れている 

男性に多そうですが。これも体重のかかり方がずれることで、腰への負担も大きくなります。

③机に対して斜めに座っている

仕事柄、デスク上にパソコン2台3台と使う方もいるかと思います。
実際、当院の患者様にも結構な割合でいましたね。

デスク環境が腰痛の原因を作っているパターンです。

腰への負担を軽減させるには、どうすればいいの?

以下の2点だけでも覚えておいてください。

①椅子に深く座る

腰が気になる方は背もたれの部分にクッションを1枚挟みましょう。
コレだけで、骨盤が安定しますので、腰への負担はかなり軽減されます。

②机と椅子の間隔を開けすぎない

膝と腰の角度が直角になるようにすると良いですね。覚えておいてください。

 

1時間に1~2回は休憩を!

いろんな仕事環境がありますので、一概には言えませんが、1時間に1~2回は席を立って少し歩いたり、腰を動かしましょう。
慢性疾患の場合は圧倒的に血流が悪いのが原因です。

血流の悪さは冷えやむくみの原因、筋肉の硬さを引き起こします。

最初は意識的に休憩を入れてみましょう。

あきらめないでください

デスク環境も変えた。休憩もしているし、ストレッチもしている。。
けれど根本的に治らない。。

そんな時は当院の出番です。

まずはあなたのお話を伺います。
一緒に腰痛改善を目指しましょう!

※当院の詳細は以下をご確認ください。

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

↓私は嘘つきかもしれませんが、クライアント様はこう言っています。

↓他にも読まれている記事

【首寝違え、腰痛、膝の痛み】その痛みの原因は、足首ですよ。【早稲田の整体】


私はこんなことをしています↓

新宿区『味わう整体院』早稲田駅前整体院yabecafeは慢性症状専門の整体院です。

当院の施術イメージ及び院内のイメージがお分かりいただけるインタビュー形式の動画です。

↓↓↓

www.youtube.com

東京メトロ東西線早稲田駅徒歩30秒。

Tel:03-6228-0355 (スマホからタップできます)

料金表はこちら  お問い合わせはこちら

お得な情報が手に入るLINE@公開中!!

【早稲田駅前整体院 LINE@ご登録方法】
1.「LINEアプリ起動」→「友達追加」→「ID/電話番号検索」
→下のLINE IDを入力して友達追加!
「@xqs6295m」

友だち追加

この記事を書いた人
この記事を書いた人
矢部 直人(ヤベ・ナオト)
カラダバランスナビゲーター。

早稲田駅前整体院yabecafe主宰。
これまで23,000人以上の腰痛、肩こり、頭痛の 悩みを解決してきた人気整体師。 現在、芸能人、一流アスリートや エグゼクティブや経営者、プロの治療家も数多く施術。